七夕

2009年07月12日

幼稚園のデジタル事情

54778715.jpg土曜日は、幼稚園の「夏の夕べ」祭に行ってきましたが、今どき幼児をお持ちの方は実感されてると思いますが、カメラ・ビデオの視線が異様です。

「芝居とは、風のようなもの」、だから記録に撮るというのは馬鹿げてる、なぁーんて、なんて言ってられないのです(笑)

その芝居のDVDですら出てる時代ですから、今や風のような一過性のものってありえない(笑)

あらゆるカメラ、ビデオの新製品が園児を狙っている(笑)肉眼でしっかり見ている人って少ないくらいです。

もう何回も体験してますから、今回だけじゃないのですが、そんなに記録にとってどうする?という気持ちがあります。

といいつつ、自分もハイビジョンで撮影してるわけですが(爆)今回はiPhoneで撮影してる人もいて、なんだか強烈にデジタル化を感じました(笑)

幼稚園専属のカメラマンさんが一生懸命ずっと撮影してるのですが、みんな自分のカメラ・ビデオでおさえたい一心なのです(笑)

アナログデータの時代は、いろいろ面倒であったのですが、デジタルデータは、後々の加工も簡単で、しかも延々保管できるような満足感もあって、なんとか綺麗におさえておきたい気持ちが高まるのかもしれません。

その場限りのイベントを手放しで喜ぶ、そんな素朴な時代はもう戻ってきません。

なんでもかんでも記録の時代なのです。

まぁ、救われるのは、踊りの後の花火大会。あの美しさはカメラやビデオではとらえきれません。

運動会の時が思いやられますが、この時代、もうあきらめるしかありませんのです。

2008年07月13日

七夕浴衣ベビー下駄事件

8bdaf78d.jpg幼稚園でやる「七夕の夕べ」に家族全員で出かけようとすると、次女が強烈に反発。初めは理由がわからなかったけど、次女の視点にたって、理由を考えてみると、ママは下駄、長女も下駄、次女は靴というのが、イヤなのかと…、こちらの方は歩きにくいだろうという配慮ですが、自分も着物には下駄をはきたかったらしい(爆)子供って恐ろしいですね(爆)理由がわかってなだめると、機嫌は回復。

その視点に立って考える、というトレーニングは大事です(爆)これもマーケティングです(爆)

すねてる次女が後ろに映っている貴重な写真です(笑)

tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
月別マーケティング