フレッシュプリキュア

2008年12月27日

フレッシュプリキュア キャラ正式発表

75e6a497.jpg「たのしい幼稚園」「おともだち」2月号にも紹介されていますが、ついに東映&朝日放送の公式サイトにもプリキュアシリーズ第6弾・新作フレッシュプリキュアのキャラ及びストーリーが公開されました!!

ウワサどおり


キュアピーチ(ももぞのラブ)
キュアベリー(あおのみき)
キュアパイン(やまぶきいのり)

の3人がメイン

プリキュア5ファンにとっては、少し落胆する展開となったわけですが、今回の軸が「ダンス」であることで、新しいヒットプリキュアになるような気が強くしてきました。

結構、フレッシュプリキュアを機にダンスにはまってしまう幼児が多いのでは、と予想します。今度のプリキュアは割合シンプルにハート&ボディを揺さぶってくるのではないかと…(笑)

ということで、プリキュアオールスターズの映画(3月20日ロードショー)にもフレッシュプリキュアし登場し、全部で14人のプリキュアが登場することになります。前代未聞(笑)舞台は横浜みなとみらい。娘からの影響で、14人見分けがついてしまう自分も悲しいが(笑)おそらく2009年の明るい話題の一つとなることでしょう(笑)

フレッシュプリキュアのお披露目イベントもあり

大阪は1/25 ATCで
東京は1/31 池袋サンシャインで

あー、行くことになるかもしれない(爆)

しかし、見事にクリスマス商戦直後に発表しますな。あまりにも凄いタイミングというか、究極のタイミング(笑)

「ダンス」にフォーカスされたプリキュア、これは絶対的ヒットを狙っているはず。ゲーム、グッズ、お菓子、その他の展開もしやすくなって、マーケティング的に真剣勝負ですぜ、これは。TVのフレッシュプリキュアは2/1がデビューとなりまふ。

今度のプリキュアは電通さんの総括レポートの大テーマになっている「鏡衆」現象を増幅させる戦略となるはずです。まぁやっているのはアサツーディケーさんなんですけどね(笑)

2008年12月07日

楽天市場に、フレッシュプリキュアのカードグミが…

c7b89423.jpgプリキュア5のキャラ継続の可能性は薄くなったようですね。楽天市場のお菓子倉庫にフレッシュプリキュアのグミカと思われる商品が売り出されていました。

東映の発表では「」フレッシュプリキュアになることは間違いなしみたいしだし。

それでもクリスマスにはプリキュア5商品は売れるんでしょうけど……

2008年11月19日

フレッシュプリキュア予測

3e184703.jpg何のブログだかよくわかんなくなってきましたが(笑)プリキュアはマーケティングの一環として重要なので、押さえておくことにします(笑)

フツーに考えれば、来春のプリキュアオールスターズ映画に、Yes!プリキュア5が登場してくるということは、現状メンバーはいるのだろうと(短編と長編が違うとなると話は別だが)アサツーディケイとかが絡んでいるとすれば、もし別キャラとなるのであれば、ティーザー的に何かを予告したはずだが、そうでもなかったことから現状メンバー説は濃い。(だが、クリスマス商戦前に別キャラ予告は命取りになるので隠したままなのかもしれない、ふむふむ)

グッズの売り上げを見ても、キャラチェンジは大冒険のはず。

しかし、アクアとミントは中学3年生で卒業説はありうる。そうすると、うちの娘はアクア好きなので、かなり荒れると思われる(笑)笑い事ではない、これがきっかけで非行に走ったり、積み木を崩されたりでもしたら(幼稚園児なので積み木は毎日崩しているが…)とても困る(爆)

フレッシュということは、文字通りフレッシュになるということだから、やはり卒業説はあるのかなぁ。かなんな、これは(笑)

ロゴの!が四つ葉のクローバーであり、上の流れでいえば、ドリーム、ルージュ、レモネードは残りそれぞれ進級してドリーム(中学3年)ルージュ(中学3年)レモネード(中学2年)、そして期待の新人、中学1年のキャラが新たに現れるのか。それがフレッシュという意味なのか…その時、くるみは単にミルクに戻るのか、やっぱわからない。

最後に、フレッシュはリフレッシュではないから、やはり、総入れ替えはあるのか、その場合、プリキュアオールスターズには、フレッシュプリキュアが加わり長編が展開されることになる。

とにかくセーラームーンを超える第6弾ということで、東映の発表を待ちましょうか(笑)

tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
月別マーケティング