2016年04月12日

Yahoo!ビジネスエクスプレス、やめるにやめられない事情

今でもたまに「Yahoo!ビジネスエキスプレス」登録はした方がいいですか? という質問をうけますが、Yahoo!が単独のディレクトリ型の検索エンジンだった頃(10年以上前)はまだしも、中身はGoogleとなっている今、ほとんど効果は期待できない、ので商用サイトで5万円以上払うというのは、どうなんでしょうね。

Google自体、被リンクでのページランクを評価しない今、さすがにYahoo!からのリンクはスパムにはしないでしょうけど、お金をたくさん払ったらネット上で有利になるようなサービスは逆に落とす方向にありますし、現在代理店になっているJWordが連動型のサービスも加えてますが、無理矢理な気がします。

Yahoo!の海外版を見ている方はおわかりだと思いますが、Yahoo!のレイアウトは今風になってるし、ディレクトリは既に廃止されてますし(笑)Yahoo!ビジネスエクスプレスなんて、おかしなサービスをやってるのは日本だけですね。日本の場合は、高額な登録料を徴収したものだから、今更カテゴリ、ディレクトリ編集やめますとは言えないんですね。よって、邪魔くさいので編集の基本もそのまま放置されています。日本のYahoo! はヤフオク、路線検索など、独自に流行ってるものもあって、こちらもガラパゴス化されている。Yahoo!のコメント欄がチョーくだらないのもそういう場所(中庸保守が化石化する安全地帯)だからじゃないですかね(笑)

ネットのいいところはコストがかからないところ、 0円でマーケティングができるところ(笑)、この方向は変わらないと思います。コンテンツさえ良ければ素直に評価を受ける。そういう場所として永遠に続くと思います。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
月別マーケティング