2011年08月24日

島田紳助引退について

はっきりいって傷害事件をおこして復帰後の伸助は全然面白くなかったですね。また、選挙番組をやってた時も空回りしている印象が強かった。

そんな伸助を使ってしまうTV局自体に悲しさがあったが、まぁこういうことになって本人にとっても良かったのではないかと思う。

最近なんでもぐすぐす辞めない人が多いが、清い引き方だと思う。

若い頃に宝島なんかにロングインタビューに出てて、洞察力と分析力は凄くあるなと吃驚したことがある。本人はこれから一般人としてとか言ってるが、作家的なセンスはかなりあると思うので、うしろめたいことがないのであれば、その方面で活躍の場をみつけて欲しいと思いまふ。

今までご苦労さまでした。お疲れさまでした。

このブログの関連記事: カシアス島田について

トラックバックURL

コメント一欄

2. Posted by snafkin7   2011年08月26日 17:27
5 hideyanさん
コメントありがとうございます。

最近は「行列のできる法律相談所」、見てないですが、視聴率を見ると数ある番組の中でトップクラスなんですね。今さら視聴率でもないんですが、それだけ数字をとる才能はあったということは事実ですね。

まだ若いですし、いい方向で情熱をそそいで楽しく生きていって欲しいですね。
1. Posted by hideyan   2011年08月26日 16:37
こんにちは。僕もこの前の「ZERO」(日テレ系)というニュース番組で紳助さんの引退報道を知りました。
僕は関西在住ですし、小さい頃から紳助さんの出ている番組をしょっちゅう見ていました。時には、いじめともとれるようなシーンをいやというほど見ましたし、正直言って鼻につくような感じだなと不快に感じることもありました。
しかし、引退のニュースを見て、やはりどこかしら寂しさというものを感じました。今回のこの報道により、芸能界、そしてテレビ業界にとっても大激震だったと僕は思います。また、それだけでなく日本の社会全体としても深く考えさせられてしまうのではないかと思いました。
今回のこの一件には、あの元ボクサーの渡辺二郎氏も関与しており、渡辺氏も暴力団に関わっていたということです。
前々から芸能界と暴力団との癒着はたびたび報道で目にしていましたが、今回の紳助さんの突然の引退は、本人もおっしゃってましたが、そういった裏社会との関係を断ち切るためのアピールだったのではないかと思います。
とにかく、紳助さんにはまずはお疲れ様でしたと言いたいです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
月別マーケティング