2011年08月23日

乃木坂46の忙しすぎるシステム

乃木坂46はAKB48の公式ライバルとして結成されたが、AKB48よりもファンの声を反映したものにしたいらしい。専用の劇場こそ持たないが、1回の公演を前・後編に分け、合間の休憩時間に選挙を行い、毎公演ごとに立ち位置が変更するシステムを導入するそうな。

これって忙しく、面倒ではないかと思うとともに、選挙を行って立ち位置を変更するだけで、本当にファンの声を反映したものになるんだろうかといらぬ心配をする。

8/22に第1期メンバー36名が発表され、暫定スターティングメンバー16名も選出。その中には芸能経験者も多く早期の人気も獲得できるようなことも言われているが、それはあくまで経験者であって、とびきりの逸材がいるようには見えない。

【大和里菜】 元仙台SOSモデルエージェンシー所属 SPLASHというグループでローカルアイドルとして活躍

【柏幸奈】 元ももいろクローバーメンバー

【衛藤美彩】 2011年ミスマガジングランプリ

【井上小百合】 2011日テレジェニック候補生 ベスト妹賞

【麻生梨里子】 九州・青春女子学園メンバー

【川相陽菜】 九州・青春女子学園メンバー

【中元日芽香】 広島アクターズスクール主催 SPL∞ASH所属

【深川麻衣】 名古屋美少女図鑑出演・kawaii expo2010専属モデル

【伊藤万理華】 宝島書籍モデル

どちらにしてもピンでは活動できないメンバーが寄せ集められた印象がして、ソニーミュージックの社運をかけたなどというわりには線が細すぎるような気がする。

しかし、日韓ともグループアイドルばっかになっている現状、なんか飽き飽きしてきたんですけど(笑)また同じプロデューサーがプロデュースするとなると、どうしても新鮮みに欠けてくる。

AKB48 vs 乃木坂46

どうも近親相姦の臭いがして、期待する気にはなれない(笑)







↓snafkin7のAKB48・SKE48・NMB48関連記事↓


第4回 AKB48総選挙 予想
乃木坂46「会いたかったかもしれない」について
AKB48への別照射論-ライブドアショックとの関係
EXILE魂のAKB48 2週連続特集を見て
ブルマ公演やっちゃいましたの構造を解く
NMB48オリコン1位(デイリー)で思うこと
AKB48 備忘録
第2回じゃんけん大会 大阪予選の結果を見て
マジすか学園2のストーリー破綻は
AKB48のストーリー破綻につながる

乃木坂46は失敗する-フラクタルの視点から
江口愛実プロモーションは何が狂ったのか?
江口愛実の解釈学
ここにいたこと-少女たちよ
前田敦子の超越論的現象学
ブルマ公演も見てみたいんだけどね
自己組織化しはじめているNMB48
AKB原論-微積分マーケティングの勝利
AKB48は何をメッセージしようとしているのか?
アイドルは、今、何故グループなのか?
ブログ1日100回更新した「指原クオリティー」を考える
指原ブログ、24時間で200回更新、すごっ。
プロ顔負けのCM企画力(グリコBREO)・NMB48
あなたは何の「目撃者」でしたか?
AKB48総論 - キャズムを越えたアイドルたち
16歳の渡辺麻友が経済誌で語っていたこと
記号の森のAKB48
AKB48はネット社会でなぜ支持されるか?
世界の中心は秋葉原という物語は1995年から始まった。
「ネ申言舌イヒ」の遊び
気がつけば、ネットワークはなくなっていた
カシアス島田について
マジジョテッペンブルースで見たもの
NMB48の渡辺美優紀(みるきー)について
さしこのくせに メモ
宮崎大サーカスにテレビの可能性を見た
劇場という衝撃-幻の一曲(ライダー)にAKB48の原点を見た
生放送をこなすか、こなさないか
マスメディアの波長を変えるAKB48
アイドルの究極系-渡り廊下走り隊-MUSIC FAIR
関係の絶対性を歌った「Answer」-no3b
桜からの手紙-提供クレジットの新手法
「誰かのために」は今効くメッセージ
AKB48の桜が意味するもの
「最下層アイドル。大堀恵」はマーケティング本だ
AKB48論のまとめ集
マジすか学園2でマジに再スタートしていく
マジすか学園2の風景は心の現実かも
まゆゆという記号を体系づける写真集
AKB48の人気指数読み解く…仕事みたいに(笑)
第3回AKB48総選挙の意味
第3回AKB48総選挙 結果




トラックバックURL

コメント一欄

3. Posted by hideyan   2011年09月11日 14:09
こんにちは。
僕もsnafkin7さん同様、乃木坂46はAKBには勝てないのではないかと思います。
その根拠として、,泙困匹Δいκ向路線でいくのかはっきりわからないこと。活動の拠点はどこか決まっていないこと。CDデビューした場合、どういう音楽路線でいくかということです。
,砲弔い討蓮AKBのメンバーはそれぞれドラマに出たり、バラエティに出たり、板野さんのようにソロアーチストとして活動したり、又はユニットを組んで活動したり、さらに今月からはひかりTVでAKBのメンバーが総出演のコント番組が放送されるなど、バラエティに富んでいます。
それに対して乃木坂46は今後どのように展開していくのか、長期的なビジョンというものが明確になっていないというのが不安要素だと思います。
△砲弔い討蓮AKBのみなさんは秋葉原に専用劇場というのがありますし、そこでの公演があくまでも彼女たちの活動の基本となっています。対して、乃木坂の方は専用劇場というのがない分、活動の拠点がはっきりしないのが苦しいのではないかと思います。
については、AKBのみなさんは音楽のジャンルが幅広いと思います。「会いたかった」「ヘビーローテーション」「ポニーテールとシュシュ」のように明るく、はじけるような曲や「桜の栞」「桜の花びらたち」「桜の木になろう」などのバラードもの、かと思えば「RIVER」「Beginner」といったR&B調の曲などバリエーションに富んでいると思います。対して乃木坂の方はどういう音楽の路線でいくのかがまだはっきりしていません。
とにかく、AKBの二番煎じのようなやり方ではまず成功しないですし、勝てないと思います。せいぜいSUPER GIRLSですとかももいろクローバー、ぱすぽあたりのレベルにとどまるのではないかと思います。それを踏まえたうえで、プロデューサーがどのような路線でいくか戦略を練っていくことが大事なのではないかと僕は思います。
2. Posted by snafkin7   2011年08月23日 19:50
5 ぷーさん

コメントありがとうございます。
しいていえば衛藤美彩あたりが
可愛い方かなと思いますが
圧倒的に可愛いわけではありませんし
逆に乃木坂に入ったということは
何か欠点でもあるのかなと
勘ぐってしまいます(笑)
1. Posted by ぷー   2011年08月23日 08:51
5 対立概念として、存在させるのであれば、
もっと超エリートで纏めるとわかりやすかったと思いますね。
現役のグループメンバーから、例えばモー娘とかももクロとか。
そこそこのグループのエースを全部金で引き抜くとか(笑)
できるできないいう話ではなく、ふざけるのであれば、そこまでやったらいいのじゃないかな、と。
Pも秋元康でなく、謎のプロデューサーでいいかもしれない。

記事の冒頭部分の新しいシステムに関しては、企画ではなく、「遊び」ですね。

でもまあ、この乃木坂に何らかの形で、AKBが負けて、昔の自分達を取り戻すというシナリオも・・・。
無いか・・・(苦笑)


コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
月別マーケティング