2011年05月31日

第3回AKB48総選挙の意味

atuko今年の総選挙はマジョリティもしっかり注目しているという意味で、去年とは少し趣きが違う。メンバーの見分けもつく人も多くなったので一つ一つの順位がある程度の重さをもってくる。

週刊プレイボーイ NO.24で大予想を特集しているが、1位は大方が前田敦子をあげている。

その後に前田敦子のインタビューが掲載されているが、言葉には出していないが、あっちゃんにとっては1位も2位もあまり関係ないのかなという感じだ。実質のエースは実質エースだからだ。よくこんなことが語られる。昨年の総選挙で大島優子が1位だったんだから、何故「ヘビーローテーション」だけでなく、他の曲も大島優子をセンターにしないのだ。知らぬ間に前田敦子中心になっているではないかと…しかしもともとこの総選挙は〜thシングル選抜総選挙であって、その後も保証するものではないw ドラマにしても映画にしてもCMにしても雑誌にしても、売れる、うけるものが露出が高くなってくるのは当然のことだ。

マジすか学園2で内田眞由美が、役柄の中でじゃんけんという名でかなりいじめられていたが、じゃんけん大会で優勝した内田眞由美がセンター「チャンスの順番」の時は、やはり売り上げがあまりふるわなかった。「ヘビーローテーション」はかなりの数字になったが、ミリオンを達成したのはその後の「Beginner」や「桜の木になろう」だった。

秋元康は前田敦子をひいきにしているわけでもなく、売ろうとする時には前田敦子をもってくる。別冊カドカワの表紙でも、当初、秋元康をもってくる提案もあったが、あっさり「前田をもってくればいいじゃない」っと。前田敦子ならば売れるのだ。

AKB48ファンの投票だから、大島優子が再び1位になってもかまわないと思う。

しかし、「会いたかった」にはじまってマジすか学園2に至ってまで、前田敦子が際だってはじめて、なんだかAKBというのは成立するような気がするのだ。1期生、2期生の違いもあるだろうが、JJの表紙にもってこれるのはやはり前田敦子だ。

AKB48総選挙というのはもともと、秋元康が決めたメンバーじゃ面白くないからファン投票にしようということで始まったもので、番狂わせ、サプライズがあればあるほど面白い。

柏木由紀や指原莉乃あたりが1位の方が本当いうと面白い。

前田か大島かなんていうのは、野球で両エースという言葉があるように、もうエースなんだから、もういいじゃないかと…

山本彩ならもっと面白い。まぁ数字がだいぶ違うだろうけど。

週刊プレイボーイインタビューの前田敦子がいいことを言っている「総選挙の結果で私たちは変わる」意識がかなり変わり、いろんなことを学んでいけるという意味だ。

だから6/9の結果を待つしかない。

AKB48に興味のない人、嫌いな人は、何をしょうもないことでワイワイやっているのだ。日本というのは本当に低能な国だなぁ…と…

そのとおりだ。

しかし、演出でもなく、偽装でもなく、上を目指そうと必死になっている人間の感情がむきだしになった純粋な涙や震えた言葉がメディアを通じて見れるのは、この総選挙しかない。

このマジは、嘘の多いこの国で結構、貴重なシーンであることは間違いない。

atuko2


↓snafkin7のAKB48・SKE48・NMB48関連記事↓

第4回 AKB48総選挙 予想
自己組織化しはじめているNMB48
AKB原論-微積分マーケティングの勝利
AKB48は何をメッセージしようとしているのか?
アイドルは、今、何故グループなのか?
ブログ1日100回更新した「指原クオリティー」を考える
指原ブログ、24時間で200回更新、すごっ。
プロ顔負けのCM企画力(グリコBREO)・NMB48
あなたは何の「目撃者」でしたか?
AKB48総論 - キャズムを越えたアイドルたち
16歳の渡辺麻友が経済誌で語っていたこと
記号の森のAKB48
AKB48はネット社会でなぜ支持されるか?
世界の中心は秋葉原という物語は1995年から始まった。
「ネ申言舌イヒ」の遊び
気がつけば、ネットワークはなくなっていた
カシアス島田について
マジジョテッペンブルースで見たもの
NMB48の渡辺美優紀(みるきー)について
さしこのくせに メモ
宮崎大サーカスにテレビの可能性を見た
劇場という衝撃-幻の一曲(ライダー)にAKB48の原点を見た
生放送をこなすか、こなさないか
マスメディアの波長を変えるAKB48
アイドルの究極系-渡り廊下走り隊-MUSIC FAIR
関係の絶対性を歌った「Answer」-no3b
桜からの手紙-提供クレジットの新手法
「誰かのために」は今効くメッセージ
AKB48の桜が意味するもの
「最下層アイドル。大堀恵」はマーケティング本だ
AKB48論のまとめ集
マジすか学園2でマジに再スタートしていく
マジすか学園2の風景は心の現実かも
まゆゆという記号を体系づける写真集
AKB48の人気指数読み解く…仕事みたいに(笑)





トラックバックURL

コメント一欄

13. Posted by ねずみか   2012年06月02日 19:02
ぴったし
11. Posted by ゲンドウコバヤシ   2012年05月27日 11:05
ぱるるの予想だけしておこうかと思ったんですが、もうひとつだけ。
AKBって、火種が小さくなってませんか?
キャンプファイアーから、七輪になったみたいな感じというか。
気にし過ぎなら、いいんですが。
前田のあっちゃんも卒業するし、人気メンはばたばた倒れてるし…
あ、とりとめが無くなりそうなんで、やっぱ、この辺で。
10. Posted by ゲンドウコバヤシ   2012年05月27日 09:20
あ、どうも、お久しぶりです。

今年のAKB総選挙、上位陣よりも、アンダーガールズを揺るがすであろう勢力の予想だけしていかせてもらいます。
島崎遙香です。
これと言って推しではないですが、これから目立ち始める雰囲気を感じました。
理由を問われると弱いんですが。

では、これから暑くなりますので、お体に気を付けてお過ごしください。
9. Posted by 七氏の子   2012年05月05日 21:22
KIM
さんですか
その通りだとお思う
だけど、僕もあっちゃん好きだけど

AKB48が一番好きなんだよ、

前田さん一位とか、大島さん2位とか

僕は全然興味が無い

公演とか、コンサートとかで見ているものは

全体のパフォーマンスであって、

個人でなのです。

まあ、色々な見方が有るからね

だから僕は、全員のCDもグスも

持っています。

秋元氏は、AKB48は通過点だと言っている

僕は、違うと思う。
もう変わって来てしまっているんですよ
全てが

だから、センターが誰とか、エースが誰とか

僕に関係ない事なんです。

メンバー全員の努力が報われるように

祈っています。それで、世界に出てほしい

選抜総選挙何か、やってないで、スキル

みがいて欲しい



8. Posted by 寄り道   2012年05月04日 23:55
総選挙の話題か

例え前田敦子さんが、側にいても、

人気はナンバー1だったと思いますよ

僕も、グループでやっている以上

真ん中真ん中だと

そのうちに、バラバラになると思う

akb48グループとして、危ないと

思う。

センターは無しでも、人気でる人は

出るし、そうじゃない人は出ないと

思うんですよ。

それより、もっとグループとして、

クオリティーを上げて行く方を

選択してほしいな

競争じゃ、憎しみだけが残り

なにも進化して行かないと思う。

戦争と同じ事だと思う。

ちなみに、すみませんでした。
僕はモモクロ推しです

モモクロは、センターいなのに
実にすばらしいですよ
7. Posted by akb48の神   2012年05月04日 17:15
5 選抜総選挙て、可笑しくない

センターや、エースなら、ソロで

やればよい事でわざわざ選挙やる

必要はないと思う。

それに、はじがいるから真ん中が存在

するんで、はじが居なければ

センターは、無意味だな

選挙で順位これもまた可笑しい

akb48は、チームのパフォーマンスで

やっているのに、非常に可笑しい

akb48進化しろ

メンバーそれぞれの担当があって

その担当をやる為に皆努力している

みんなの努力でakb48は成り立つので

ホント、選挙とか、順位とか、一番とか、

二番とか、ホント可笑しいね。

俺は、akb48ファン歴六年

進化しないakb48にものもうす。

つぶさないでくれ、頼むから

今までのアイドルグループは皆

こういう事でいなくなっている

心配だ

進化してくれ
6. Posted by 凄いAKBファン   2012年05月04日 14:07
5 今度また、AKB48選抜総選挙
やるんたね、何か、意味ないと思うけど
センターて何わからない
両側がいるから、真ん中が出来る
ただそれだけの事なのに、
AKB48が売れたのはね前田さんが
真ん中にいたからじゃないのに
全てのメンバーのパフォーマンス
があって、たまたま真ん中が前田さん
だったのに、やっぱ可笑しい
秋元pさん、ちょっと時代遅れじゃないかと
思う。
もう、昔じゃないのだと言いたい
たとえば、すまっぷとか、嵐にセンター
て、存在しないと思う。
でも長い間、トップの人気があるのです
センターを重視すると、今まで沢山の
アイドルが失敗してきた事また、それを
AKB48が経験しようとしている
僕はAKB48大好きだから長くいてほしい
だから、もうAKB48は進化してほしいと
思います。
5. Posted by hideyan   2011年07月18日 16:29
こんにちは。遅ればせながら先日の総選挙について僕なりに書きたいと思います。
今回の総選挙は前田敦子さんと大島優子さんの1位争いも興味深かったのですが、他に今回は3位の柏木さん、9位の指原さん、12位の高城さん、19位の横山さんなど新興勢力の台頭がとても目についた総選挙ではなかったかと思います。
僕としては、そろそろ新しい子も見てみたいというファン心理が今回の総選挙に表れているのだと思いました。やはり、前田さんにしても大島さんにしてもいつまでもAKBにいられるとは限りませんし、彼女たちが卒業した後、誰がAKBを引っ張っていくのか気になるところですし、そういう意味では今あげた4人の台頭は今後のAKBを占う意味では新しい子が出てきてくれたというのはありがたいことだと思います。
その中でも、僕は最近指原さんのことについてかなり注目しています。メンバーからは「へたれ女」といわれていますが、僕も指原さん同様心臓が強いほうではありませんし、そういう意味ではこういう女の子だからこそ頑張ってほしいという意味をこめて、今後も見守っていきたいと思っています。
今回の総選挙のように、メンバー同士がお互いに刺激しあい、切磋琢磨しながら活動していく。こういうことが今後も続く限り、AKB48は更に進化していくのではというふうに思った次第です。
2. Posted by snafkin7   2011年06月01日 00:01
5 いやぁ、kimさん
熱いコメントありがとうございます。
単純に嬉しいです。いっぱい書いて頂いて…
私もネズミファンなんですけどね。
とにもかくも、結果、ワクワクしますね。
ありがとうございます。
1. Posted by kim   2011年05月31日 23:54
5 初こんばんは。大好きなマジすか学園2について、他の人がどのように見ているのか気になり、ここに辿り着きました。あるいは何か書きたいだけかも。

akbの魅力は、人数が多いことや、活動範囲が広いことにより、いろんな楽しみ方ができることだと思う。他のファンと考えを共有できれば楽しい。意見が合わなくても、自分はスペシャルなんだと思えばok。ファンの望むakbの未来は、それぞれ異なるんだろうけど、期待通りの展開ばかりでは興味が薄れるかも。仮に正解があるとすれば、売れること、話題になることかな。成功の目安とか考たり…紅白出場、CDセールス10万枚、チャート1位、ミリオン。僕が考える一つの成功は、物語の主人公である前田敦子が女優として一線に居続けること。マジすか以外では韓国ドラマくらいしか見ないので、その辺りの難易度は分かりませんが。前田敦子が最初から最後まで主役であることは、とても嬉しい。前田敦子ファンではないのに、そのように考える理由は秘密。

総選挙で1位になるのは前田なのか大島なのか、というように注目される中で他の人だったら面白い←この意見に賛成。必ずしもその方が話題性が高いわけではないかもしれないけど。僕のような、自称私は何でも知っているさんは、指原が1位でも太田プロだから驚かないと言ったりする。姉妹グループの人だったり、過去に悪い方向で話題になっちゃった人だったりすれば盛り上がりそう。何にせよ選挙の順位は、メンバー序列にほとんど影響しないと思う。メンバー序列という言葉が指すものが何なのか、使っといて僕自身分からない。

キャプテンは多少自分を犠牲にしてチーム(グループ)を支えるという印象があり、柏木由紀がb1位になっちゃうのはどうなのかなと思ったり(僕がネズミファンであることとは無関係)。でもnやk兇魯ャプテン(リーダー)が1番人気っぽいので、その辺りはどうでもいいか。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
月別マーケティング