2006年07月21日

なので、GRIM'S DYKE HOTEL(笑)

77e5db06.gifなんともはや、世の中にこんな幻想的なホテルがあったのか、と溜息をつくほど、素晴らしいホテルでありました。冷蔵庫はなかったけど(笑)まぁ、オーセンティックなホテルとしては、そういうものはいらないのかもしれませんが、ホント、ヨーロッパらしいホテルに2泊しました。

4f54bed7.gif2ca87cc4.gif







ここは、シェークスピアの劇のコンポーザーであるギルバート&サリバンの持ち物だったらしいですが、それをそのまま買い取り、ホテルにしているとのこと。世界に一つしかない大きな大きな一枚岩の大理石の暖炉や何ともガーデンというか散策できる森は、ホント、ティンカーベルが出てくるかと思うほど、ヨーロッパの森でした。どこか六甲山の雰囲気を醸しているのですが、よく考えると、六甲山の開発って、ヨーロッパ人がやったのですよね。現地に住んでいる日本の方にその話をすると『そういわれれば確かに』と答えてはりましたので、ある意味あたってるのでしょう。

2e383505.gifdanro












A Warm Welcome

As soon as you turn into GRIM'S DYKE you enter another world.

まぁ、そういうことなんですね。

3日目がHoliday innだったので、かなりの落差がありました(笑)

しかし、イギリスに行くと、JCBカードって何の役にもたたないんですね(笑)VISA MASTERの強さがよくわかります。JCBしか持っていない連れの分まで、VISAで払われされました(笑)

そして疑問に思ったことがあります。イギリスって車は日本と同じ左側通行なんです。
なので、左ハンドルのミニクーパーって、なんなの?
なので、イメージって、おそろしいなぁと…
なので、深く追求しないことにします(笑)
しかし、今プロデューサーは、ローバーからBMWに移ってるらしく…
なので、別にいいです(笑)

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by mariko   2006年07月22日 11:40
きれいな写真堪能させていただきました。
あの、ホテルとってもいいですね。
10月に、イギリスでの結婚式がありまして、行こうかどうか、迷っていましたが、行きたくなりますね。
まっ、たぶん行けないでしょうが・・・〔笑〕

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
月別マーケティング