2009年08月09日

酒井法子とサイケトランス

3a783af6.jpg酒井法子(のりP)のニュースがここまで強烈になるのはイメージの落差のせいだろうと思う。メディアがつくってきたイメージと実物が大きく違ったということである。実は〜〜の娘だった。実は弟は〜〜だった。実はレイブで踊り狂ってた。実はクラブ通いをしていた……実は黒のポルシェに乗っていた…(出頭してきた時もクラブでの衣装も黒のTシャツであったように、本当のノリピーの基調色は黒のように思う)

YouTubeでDJもどきをやっている酒井法子は本当にシアワセそうに見える。

YouTubeの映像は今は無きベルファーレらしいから(笑)もし、ここが薬箱だったとしたら、avexの方に罪がある。ベルファーレはavex経営の箱だったから…押尾をすぐにクビにしたavex、皮肉なものだと思う。最近、のりPが出入りしていたクラブの出資もavexが絡んでいるから、そこのVIP室を使っていたのだからavexも知らなかったはずはないだろう…。

イメージの落差に悩んでいたのは、酒井法子本人だと思う。

参加していたクラブイベントの名称を見ると、ひょっとしたらそこに私もいたような場所がある。

私の場合はデトロイトテクノが一番好きだが、ゴア系・サイケデリック系にもちょこちょこ顔を出していた時期もある。

マスコミや警察やクラブに行ったことがない人は、すぐに、クラブ=薬箱と思いたがる。実際、そういう場所もある。また、ゴア系、サイケデリック系、トランス系ミュージックは実際、薬を入れてた方が快感度が高い。しかし、クラブミージック愛好者のカタを持てば、イコール薬物ではない。クラブミュージックを本当に愛してるものは、アシッドに走ると長続きしないのを知っている。良質のミュージックでは薬なしでも充分にトランス状態になれることを知っている。

しかし、のりPの場合は、セットでの快感を覚えてしまったのだろう。

そしてその対極に彼女自身のツラサがあったのだろう。本人は過剰ストレスの発散のつもりだったと思うが、違法なことはやはり違法なものとして罰せられる限り、今回の逮捕は仕方ない。

さらに、今回のことで変な結びつきにみんなが気がつき始めている(ブログでちらほら書かれ始めている)自殺した岡田由希子もサンミュージック。そのマネージャーが産後復帰までの酒井法子のマネージャーで、そのマネージャーも岡田由希子と関係のある場所で自殺しているという事実。

岡田由希子の自殺も不可解だったがそのマネージャーの自殺も不可解。酒井法子の行動も不可解で、その裏に何かあるのではないかと思うのがフツーだと思う。

酒井法子にとって実像の暴露は耐え難いほどツライことだろうが、もうイメージの落差に悩むことからは解放された。この時代まで清純イメージを持ち続けることができたのが不思議なくらいだ。

最後のCM、崖の上のポニョのDVD販促CMでも、いいママを演じなければならなかった。彼女にとっては自分に求められているイメージに応えていたようだが、画面からでも何か、のりP老けた(歯と歯の隙間が目立った)なという印象を受けていた。

しばらく子供と離れなければならないことが一番ツライだろう。子供ももうフツーに育てられないだろう。

そう思うと、やっぱり悲しい。

ほんの小さな出来事に♪ 愛は傷ついた♪どころではないのだ。

ほんの小さな薬物で、すべてが崩壊した、レベルなのだ。

このブログの酒井法子報道関連記事・酒井法子報道の儀式と構造-現代の神話化作用の壊し方

酒井法子本、届いた二冊について

CNETブログの酒井法子報道関連記事・酒井法子報道の身体性と精神性

トラックバックURL

コメント一欄

8. Posted by Mr.Dalian   2009年10月21日 23:37
5 JEYさん、コメントありがとうございます。今週のSPA!を読むと、のりP事件の後、サイケやる場所が思いっきり減ってるみたいですね。サイケ=薬みたいな扱いされて…
本当は言われるように、使い方次第だと思いますね。適度に使うと、いいんだみたいな意見が広まると管理する方は大変だから、「絶対、ダメ」と段階も伝えず、廃人イメージをうえつけようとする。戦争の時は特攻隊や戦闘部隊に覚醒剤(ヒロポン)飲ませてたくせにね。戦後、その残りが市場に出回って、覚醒剤中毒が広まったことをちゃんと伝えるべきですね。
7. Posted by JEY   2009年10月21日 21:07
3 俺、アラ4!  トランスに限らず音楽と薬物は昔から友達みたいなところあるよね! ソレで名曲も出来てるし。 薬物? そもそも合法、非合法、国によって違うしね、、 日本は厳しいよ!マリファナで刑罰あるし、、先進国で日本だけだよね!  ドラマで使われてるBGMやテーマソングのアーティスト、、、 更正施設に入ってた人もいるし。  俺自身、どんな検査や家宅捜査されても何も出ない今だから言うけど、薬物が有るから自殺しないで生きていられた!音楽が在るから、今、誰かを支えたり好きでいられる。使う人、使い方しだいじゃないかな?
6. Posted by 一ノ瀬まや   2009年08月26日 17:40
4 音楽と薬を一緒に考える単純な人が増えるんだろうなぁって思うよ

裏切られたとか、っていう報道ばっかだけど、裏切られたって勝手な報道ばかりしてたのにすげー勝手だなってw
見ててウケル。。

清純派っていつまで演じてなきゃいけないわけ?彼女もフツーの人であっただけなのにさ。
いつまでも騒ぎすぎで、和田アキコなんて復帰はムリだとかー他の芸能人は何回も捕まってものうのうと復帰してるのにおかしいよね。

毎日の報道見てると、放送するネタがないのか・・もっと重要なことがあるだろ・・こんなことに時間を割いてていいのかって思うよ。
3. Posted by Mr.Dalian   2009年08月09日 23:52
5 通りすがりのみなさん、コメント、ありがとうございます。クラブミュージック好きのノリピー、それは趣味なんだからいいと思うんですね。ただ法的に薬はダメだから仕方ない。
それと、サンミュージックの危機管理がなってないですね。所属タレントを放任しすぎている。絶対、知ってたと思いますね。知ってても言えない弱さがあったのでしょう。
今回は、イメージ落差のとまどいなんですよ。レッチリのメンバーが麻薬やってて、やめて、復帰したって、誰も騒がないでしょう。それはそんなイメージだから…みんな清純派が好きなんですね。今の時代、子育てなんかもの凄いストレスあると思いますね。旦那もあんなんだし…いくらお金あったって、心情はフツーの女性ですよ。自分で清純イメージ壊したかった、そのやり方がまずかった、んですね。
2. Posted by おれもとおりすがり。   2009年08月09日 23:19
ぼくはクスリなんかについても、
割合同情的なんですけど、
激しく同感ですね。
 クラブの、のりPのほうがすごいかっこいです。
1. Posted by 通りすがりの閲覧者   2009年08月09日 16:39
こんな事件の話とはいえ
すごくよい内容ですね

なんだか
冷静さとやさしさと
深い洞察力に
ほっとするのでコメントさせていただきました

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
月別マーケティング