2008年03月06日

マーケティング後進国、日本(笑)

喫茶店に必ず週刊誌が置いてあるように、自分の会社にも『宣伝会議』とか『ブレーン』みたいな広告雑誌がいろいろ置いてある。読んでも仕方のない記事ばかり(笑)ですが、久々に『宣伝会議』NO.736を見ると、
特集が『マーケティングの先入観を疑え』で、数字のからくりに騙されるなとか、調査現場に行かないと発言権がないだとか、世界の広告戦略は進んでるとか、B to B広告は面白いだとか、いくら初心者向けの雑誌とはいえ、レベルが低すぎます(爆)だいたい、この『宣伝会議』のコピーグランプリとか金・銀・銅だの私の部下とかが取ってましたが(笑)別に才能があって、とれてたわけじゃないような気がします(笑)グランプリをとったある人は、『天下りって悪い意味で使うんですか〜?』なんて言ってましたし、ほとんど投稿マニアでしたし(笑)こういう世界というのは、そういうもんなんでしょうけどね(笑)人ごとみたいですが(笑)

だいたい、この雑誌の著名な講師陣というのが、うさんくさい(笑)マーケティングとか言葉は使ってるはずなのに、社会科学なんかとまともに向き合ったことがあるのかな…何を教えてるんだろうなと…(笑)

この雑誌の言っている『先入観』などは、マーケティングそのものが既に乗り越えている話で、この人たちの言っているマーケティングとは、マーケティング解説理論のことを指しているのだと思います。要は原書というか、元を読んでおらず、おそらく、現象学などの判断中止手法も知らないだろうし、複雑系の創発など知らず、レベルの低いマーケッターに囲まれながら、少しサクセスしたからといって、自分流が輝いていると思いこんでるんでしょうね(笑)

それで通用するのが、日本の甘いところで、みんな、いつか自分も『情熱大陸』にみたいなことを夢想しているのであります(笑)

博報堂の営業の『セレブの会』猥褻事件には吃驚しましたが(笑)なんて幼い手法というか、最近、テレビ局の社員のおかしな事件も増えてきているのも、マスメディア内部がかなり、つまんない場所になってきている証拠なのかもしれましぇん。

日本でいうとマーケティングの先生で好きだったのは、村田昭治さんとかですかね。なんでもかんでも、それがマーケティングなんですね、といいつつ、著書でのチャートはホント、わかりやすかったですから…

あと、誰だったか今となっては忘れてしまいましたが、新人研修の頃に電通のえらいさんのマーケティング講座を受けましたが、『君らに難しいこと言っても、記憶に残らないだろうから、【マーケティングは道づくり】とだけ覚えといて』はかなり印象に残っています。今となってはよくわかるんですよね。マーケティングを介して、営業+媒体+クリエイティブそれぞれの道をつくり、世の中との道をつくり、消費者との道をつくり、人の心への道をつくり、企業とのインタラクティブな道をつくる、のがマーケティング。口コミなんかもコンテンツもさることながら、どうやって情報の道をつくっていくかの話ですから…

んまぁ、人のことはどうでもいいとして、モノが売れる、人が来る仕組みを考えよ(笑)あっ、仕事では0円ではありませんから(爆)この間、あるサイトを見て、吃驚しました。『最近、マーケティングが0円でできるなんて、言ってる人がいるが、とんでもない、ある程度の投資をしないと効果的なマーケティングはできない…』このブログのタイトルを見て、そう言ってるのでしょうが(笑)従来の無駄な投資をしなくても効果的なマーケティングができますよ、そういう時代になってますよ、とは受け取ってくれていないみたいです(笑)まっ、額ではなく、アイデアなんですけどね。少なくともある程度の投資をしないと…と言っている人よりは、いいマーケティングをする自信はあります(笑)そういう価値観を崩すためにも、このブログタイトルは継続したいと思いまふ(爆)

トラックバックURL

コメント一欄

3. Posted by happy   2008年03月06日 22:02
Mr.Dalianさん、こんばんは
コメント有り難うございます。。感謝

>Googleのブログ検索で世の中を気にしている・・・

同じ人間だということですね。。(^^ゞ

人間性は頭の善し悪しでははかれませんからね。。。(^^ゞ

また是非、お立ち寄りください。
お待ちいたしております。。

今日も応援のポチッさせていただきます
2. Posted by Mr.Dalian   2008年03月06日 12:06
5 いつもありがとうございます。今日のアクセスログを見ると、Googleのブログ検索で「博報堂」+「猥褻事件」というダブルワードで博報堂社内からいっぱいアクセスがありました。このブログはそのワードで上位に上がってるからですが、なんか情けないなと…広告代理店の危機管理って無茶苦茶なんですね。裸でアクセスしてくるし、Googleのブログ検索で世の中を気にしている。様子見をしている。結局、Google使ってるじゃん(笑)生活者という言葉を多用していても、生身の人のラインには近づいてこないんですね。まっ、一部の社員なんでしょうが、ひどすぎますね。
1. Posted by happy   2008年03月06日 11:48
Mr.Dalianさん、こんにちは

>従来の無駄な投資をしなくても効果的なマーケティングができますよ、そういう時代になってます

Mr.Dalianさんの仰る通りですね。。(^^ゞ

投資をすれば良いマーケティングが出来るなんて、ある種のプロパガンダですから。。(^^ゞ

今日も素晴らしい気付きに感謝です。。(^^ゞ

また、是非、お立ち寄りください
お待ちいたしております。。

今日も応援のポチッポチッポチッさせていただきます

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
月別マーケティング