2005年07月

2005年07月28日

パワーエイド 自販機物語

56aec9bb.gif最近、自販機でパワーエイドをよく見かけるようになったのですが、
7月23日(土)のことでした。

1000円入れて、パワーエイド缶(120円)で
おつりが280円
えっ!!と思って、もう1本買えば出てくるかもと
120円入れて、おつりが0円
えっ!!と思って、もう一本買えば出てくるかもと
120円入れて、おつりが0円
ついに、掌の中にあるおつりは、40円となってしまいました。

電車男なら「対策だれか、たのむ」とネットに書き込むのでしょうが(爆)
自販機に、故障の時の電話番号が書いてあったので
電話したら、住所と不足金を訊かれ
「為替でお返しします。」とのこと。
へぇ〜凄いもんだな、近畿コカコーラボトリングと思いました。 そして、7月27日に郵便にて、600円の為替を受け取りました。

今までもこんなことはあったのですが、電話したのは初めてで、
なかなか貴重な体験でした(笑)
でも、携帯電話ではフリーダイヤルできなかったので 本当は、携帯電話代、結構、かかってたのですけどね(笑) でも、対応が素早く、気持ちの良い応対でしたので
気分は、晴れやかでした(笑)

機械なんちゅうものは、そういうものですけどね。

思い出すのは、小学生の頃、
関西テレビの公開番組に毎週のように遊びに行って 片っ端から、アイドルやタレントを生で見ていた頃ですが 当時、関テレの前に、うどんの自動販売機があったのです。 悪ガキ4人のうち、誰かが、お金を入れて食べようとすると 次から次へと、どんぶりカップとうどんと出汁が出てきて みんなで、わんこそばのように、かきこんで食べたのを覚えています(爆) みんなお腹いっぱいになって、壊れた自販機を後に 梅田方面まで、歩いている時、なんか人生って、むなしいな〜と 曇りがちの空をみつめながら思った印象が未だに残っていまふ(笑)
この悪ガキ4人は、ピンボールの達人でした。
ゲームセンターの最高得点をあげるとボーリング1ゲーム無料券をもらえて
それを集め、他の子供に売ったり
ビリヤードタイプのピンボールは、30円入れて1ゲームをやり、 3ボール目がフリッパーの間を通って奥に入る瞬間に50円を入れると 機械が狂って一気に8ゲーム分、プールされるのですが それを100円で他の子供に売るという
今思うと、裏技開発キッズでした(爆)
難波まで出張に行ったり、千里セルシーまで長距離出張することも(笑) 今思えば、ひどい小学生だったなと思います(笑)

思い出したら、キリがないので、このへんで。
やはり、お約束の言葉っ
今日も大豆ペプチド粉末を飲んで、寝ます(笑)

2005年07月16日

M.I.A. クラブミュージックに求めたもの

3e958283.jpgM.I.A.については、ひょんなことから興味を持った次第ですん。

まず、デリック・メイの昨年あたりのコンピに「SUNSHOWERS」が リミックスされてて、ふーん、これいいね、と記憶にあったものが、 会社のFMラジオから最近よく「SUNSHOWERS」がかかり、 なんで、ポピュラーなFMで、デリック・メイ コンピのものを かけてるのだろうと思ったら、M.I.A.の世界的ブームの中、FMも彼女の この曲(といってもリバイバル曲)をかけてるということなのでした。

ソニーミュージックのCDのライナーノーツは読まない方がいいと思うのですが(爆) (こういう文章書いてる人って、何を言いたいのか、はっきりしていないことが多く、ある程度の量が来たときに、締めの言葉に流れていくのが、耐えられません・笑)

M.I.A.について、押さえておくことは、「M.I.A.=Missing In Action=戦闘中行方不明者」
アルバム名 「Arular」は父の軍事上のコードネーム
イギリス生まれのスリランカ育ちのイギリス亡命者で父親はタミル人解放の虎で
まさに、M.I.A.な人なのでした。


CDを聴いてみれば、わかると思うのですが、こんなに独創的なビートとヴォーカルは、 まぁ、あちこちから絶賛されるのは当然と思うのですが、なんというか、 まわりは商売にしているわけですが、本人は全然商売としてやっていなく、 伝えたいことを伝えたいと真剣にやってるところがある意味清いですね。

大事なのはというか、私が興味あるのは、彼女とクラブミュージックとの関係性です。 "カラーパープル"という映画で虐げられた女性が「この世の中にパープルという色がなかったら、 私は生きていけなかっただろう」というようなセリフがありますが、M.I.A.の彼女にとっての クラブミュージックもそういうものだったんだろうと思います。それは、音楽だけではなく、 クラブという場所、クラブにいる人、イビザであったり、レゲェチックな所であったり、 まぁ、変な話、デトロイトと同じで、不幸が集積したものを癒やす作用のある音や場所が クラブ系のなんだかやっぱり基本なんでしょうね。 彼女は、イギリスでビジュアルアートで高い評価を受けながらも、スリランカに戻って、 実質的解放運動に参加するか、音楽でメッセージ発信するかの選択をするわけですが、 MC-505とマイクだけで、楽曲づくりを始め、後者を選択します。 といっても、そのメッセージ内容を読んでも、ラジカルではあるけれども、 そんなに起爆剤になるようなことは言ってないわけで、音楽にしても、 低音のバイブがきいた、個性がきいたもので、現在的な解体ミュージックの域を出ていない。 と書いてもいいんですが、そうでもないんですね。 例えば、イギリスで最近テロがありましたが、たとえばそんなニュースが流れる中、 イギリスでこの曲を聴くと、シンプルだけどかなりのリアリティがあると思います。 また、イギリスの次は、日本ですから、日本でテロが多発し、そんなニュースのもと、 この曲を聴けば、やはりかなりのリアリティがあると思います。 当然ですが、情況がオーバーグラウンドで成立している時は、 アンダーグラウンドなんて、どうでもいい世界なんですが、 情況がアンダーグラウンドと少しでも交わってしまうと、この毒はやはり効くのです。

本人もインタビューなんかで何回も言ってますが、どんな平和な場所にいても 彼女の頭の中では、平和でない世界の亡霊が彷徨い続けています。 まず、筆頭に父親、で、彼女のファザーコンプレックスはもの凄いですね。 M.I.A.という名称、アルバムタイトル、二つとも父親に関するものです。 求めても求めても父親は前に現れないわけですから、 こうやって、父なる音楽を作るしかないわけです。 このアルバムがきっかけで、身を隠す父親からメールが来て 「お前を誇りに思う、だけど、コードネームを使うのはやめてくれ!!」 彼女と父親との関係はこんな悲しい関係であり続けるのです。

彼女のことを思うと、クラブミュージックの役割がよくわかります。 また、やはりこういう位相の音楽はあるべくしてあるんだなと思います。 別に、ここから何が始まるわけではなく、現実的に何がおこるわけでもない。 だけど、ここがなければ、やりきれなく、生きていくにツライということです。 彼女もメッセージを発していますが、ロックミュージシャンのように楽天的でもない。 何かが変わるなんて、ちっとも思っていない。 ただ、M.I.A.と名乗る私がいることを、世に知らせたい。存在の叫びですかね。 赤ん坊を寝かしつける時、寝る前に、外に向かってアピールするように泣く行為があります。 その後、コテンと寝るのですが、やたら存在の叫びをします。 純粋な彼女ですから、ある意味、これに似た作業なのだと思います。 叫んだところで、この世から、殺戮や戦争はなくならないですが、 今日、眠りにつくためには、叫ばざるをえないのです。

彼女のアルバムの最後の曲、"M.I.A."の最後のフレーズ

あなたは私の人生をわからない
私はどこにも属さない
守備範囲を広げて、私は広いから
肌は褐色、でも西ロンドンの人間
教育は受けても避難民
戦争をしたいの?
古くさい!! ご勝手に!!
争いたいの?
くたばるがいい!!


 

2005年07月09日

大豆ペプチドのイベントって?

131962ff.gifM.I.Aのことを書こうとしたのですけど、大豆ペプチドネットという ところからメルマガが来て、なんと、東京・丸の内で7月12(火)に トークイベントをするそうな……会員になってたかと???でしたが、 釈由美子の動画を見る時に登録したなとふと思い出しました(笑) それで、釈さんがイベントに来るかと思いきや、吉岡美穂だった(笑) 吉岡美穂は、先日も近所の焼き肉屋に、トミーズとかハイヒールと 一緒にTVロケに来ていましたが(笑)、大阪でも近くの出身なんです。 王子神社の近くの焼き肉屋ですが(笑)旨いという人が多いですね。 私はベジタリアンなんで、食べませんが…(ウソです・笑)

話は、それますが、大阪でもこの辺は意外にも有名人と会う場所です(笑) 黒谷友香は、堺ですが、天王寺にいる時がありますし(梅田のヨドバシカメラにも・笑) 堀ちえみは、うちの近所に住んでた時がありまして、子供を幼稚園につれて いく時、毎朝のようにすれ違ってたりしました。堀ちえみとすれ違う時、 「堀ちえみの歌を歌ってやろう!!」としたのですが、悲しいかな彼女、 歌えるほどのヒット曲ってないんですね、ということで沈黙のまま(笑) 桑名正博も近くに住んでますが、この辺の流通ビルのトークイベントに よく出てたりするし、万代池で歌ってたりするし… 堀内孝雄の実家もこの辺ですし、彼が通ってた保育園の隣のマンションに 今、私はいますし(笑)まぁ、ちょっと面白い場所です(笑)

そんなことはどうでもいいんですが(爆)この大豆ペプチドイベント、ニッポン放送の 「森永卓郎 朝はニッポン一番ノリ!」の公開トーク版なんですね。 丸の内のお疲れサラリーマンを癒やそうと、吉岡美穂が呼ばれたみたいな感じで… で、大豆ペプチドの話はトークの中にどれだけ出てくるかわかりませんが ん、まぁ、それでも、結構なことをやるもんですね(笑) 行こうとしている人は、どんなんだったか、教えてくれると有り難いです。 イベント詳細は、大豆ペプチドネットのニュースに出ていやす。

次こそは、久々に音楽ネタ、M.I.Aについて書きたいです。 そんなこんなで、今日も大豆ペプチドを飲んで寝まふ(笑)

tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
月別マーケティング