2005年06月

2005年06月28日

大豆のススメって?

1b8b7c2d.gif何か、久々の更新という気がしますが(笑) 今日の東京はとにかく暑かったぁ、36℃を超えてたみたいで、 喫茶店で隣にいた爺さんは「暑くて、声が出ませんのです」と言っておりまして いやぁ、この暑さはお年寄りにはホントこたえるのであろうと 思って、大阪に帰って、ブログを書いております(笑) しかし、6月の東京の新記録的暑さの日に出張とは、トホホです(笑) よくそういうのに遭遇するのですが、以前は、羽田空港、暴走車事件の時、 まさに機内にいまして、3時間近く閉じこめられたことを思うと、まだマシかも(笑) ここで、豆知識ですが、飛行機で事故に遭遇しないための確率を高めるには、
ANAを選ぶことはもちろん、世界的に無事故の機種を選ぶことです。 あるんですね、そういう機種が、
777(トリプルセブン)系737系の600・700・800
なんです。 747系がなにやら事故確率が高いのだそうです。 しかし、それを知っていても、今日は、往路は777、復路は747でした(笑) なんも役だってなくて、逆に帰りは、知ってるだけにイヤァーな気分でした(笑)

まぁ、それはそれとして、浜松町の交差点の近くの自販機に写真の「大豆のススメ」という のがありまして、コカコーラのものですが、いやに目立ってたし、暑かったし、 飲んでみました。書いてある通り、シトラス風味でまずまず美味しかったですん。 大豆90粒分の大豆イソフラボンと、大豆ペプチドも少量入っております。 しかし、「大豆のススメ」基本版の基本版とはなんなんでしょう??? 応用版、スペシャル版、ピップエレキ版と発展していくのか、 なんか、よくわかりませんか、大豆ペプチドも入ってるので、 ここで紹介した次第です(ハイ・笑) パッケージはシンプルで私的には、結構好きな部類です。 これが、大阪でも売ってるのか、どうか、これから探してみます(笑)

ということで、気温的には、明らかにもう夏なのですが、 今年の夏レイブ的なイベントとしてはぁ 苗場のフジロックフェスティバルもいいんですが 苗場から伊豆修善寺に場所を移す8月27日のメタモルフォーゼが良さそうですね。 今年2月に来日した、デトロイトテクノのUR系、マッド・マイクの Galaxy 2 Galaxyのライブが今度は野外でやられます。 これは、注目中の注目ですが、たぶん、行けないんだろうなという予感です。 メタモルフォーゼって、今では大きなイベントですが、 もとは、テクノ好きの女性が自主的に開催オーガナイズしてたもので まぁ、そのハートに共感が共感をよんで、CDも出てたりしてます。 マッド・マイクみたいな、ヘンコなアーチストが来るのも 強力なラブコールがあったからでしょうか? メタモルフォーゼはテクノ色が強いので珍しい祭りですが うーん、今年のは、本当に良さそうですね。 サマーソニックの方も面白そうですが、今年はやっぱ。 メタモルフォーゼ、行く人はうらやましい、うらみます(笑)

まぁ、これからも、暑いのですが、大豆ペプチド飲んで なるべく更新していきます(爆) 少しさぼると、平気になる、それが人間ですかね(笑)

PS(古典的・笑) 後で調べると、「大豆のススメ」には基本版と強化版があるのだそうな

大豆のススメ情報



2005年06月13日

帰ってきたペプチドパワー

481b18e1.gifここのところ、セブンイレブンから瓶のペプチドパワーが 消えつつあり、あれれっ(汗)と思ってたのですが 今朝、セブンイレブンに行くと、ちょっとデザインが変わって たくさん並んでて安心したよ(笑)

ところが、夕方に行くと、もう売り切れてて、あぁ同じ思いをした人が いっぱいいたのだなと思いました(笑)つかの間の幸せでしたか(笑) 朝は、3本買ったにもかかわらず、もしあれば、もう2本飲もうとしてたのですが(笑) 味はですね、微妙に変わってて、柑橘系のクッとするものが少しなくなってて 飲みやすくなってた印象でした。前のは前で飲み慣れてたので 前のままでもディープなファンでい続けたのですが、 今度のは今度ので、またディープなファンになりそうです。 少量で多めの大豆ペプチドを摂りたい私にとっては 家では粉末、外ではこのペプチドパワーが最適なのでした。

もう少したったら、充分、供給されるのでしょうか? ファンにとって、商品切れがいちばん痛い(笑) イライラしてしまう自分は、大好きなのか、中毒なのか(爆) そういう精神状態に遭遇するのが大変ツライのでしたヨ(笑)

このブログのサブタイトル、「あまりにも大豆ペプチドにはまってしまった…」 きっかけをつくったのが、このカルピスのペプチドパワーでしたから、 もの凄く愛着が深いのでした(笑)

何が気に入ってるかというと、 ユンケルやリポビタンのような栄養ドリンクって 1本飲むと、お薬をいただきましたって感じで なんか自分が健康じゃない気分にさせられるのですが このペプチドパワーは、おお元気、おお元気と 飲んだ後も健康的な気分のままいられるのがいいんですね(笑) タウリン系のって、無理矢理、元気ださせるみたいで なんとなく、無理じいな気がして… 実際、タウリンって、空軍とかで使われてて、精神をふるいたたせる ような感じで使われてた成分みたいだし(なんかで読んだ記憶が) まぁ、そんなことはいいんですけどぉ モノを考える前に、ペプチドパワーを飲むと、 自分的には、非常にいい状態になります。 他力はダメだけどね(笑)

明日は、もっといっぱい入荷されることを願って 大豆ペプチドの粉末を飲んで寝ます(笑)

※会社の前のファミリーマートにこの間、久々に行ったら よく知ってるおばちゃんが「最近、うちにこないねぇ」と言われました。 さすがに、セブンばっか行ってるとは言えず「いえ、まぁ」と愛想笑い。 ごめんなさいですけど、お目当てがないと、自然と遠ざかってしまうのですよ。 こればっかは、仕方ないですね〜〜〜。

もし店にない時の最後の手段 7通販でまとめてドン!!

万里の長城でのレイブって???

b6675238.gif読む雑誌の量より、買う雑誌の量の方が多くて(笑) 捨てようと整理している時に、時々、読んでいない記事が出てきて えっ、と驚いてしまいます。 今回もそのパターンで(笑)以前、書いたシン・ニシムラしゃんの インタビューが、思わずゴミ箱に行きかけました、というか、 これ読んでから、書いたら良かったと後悔(笑)

一番知りたかった、何故、上海から東京に拠点を移したか???

Q. 02年には日本に戻って来られましたが、どうしてですか?
「原因は、政治的な話になるんですけど、中国がWTO加盟のために 上海のクリーンなイメージ作りを始めたんです。それでクラブには ドラッグが蔓延してるって偏見からクラブの存在自体を潰しにかかって、 それから中国のシーンは消えていきましたね。まぁ今の東京にもそういう 所はありますけど、中国のはもっとひどかったんです。だって何もしてない のに警察からプレッシャーを掛けられて、賄賂まで渡さなあかんとか、 こんなご時世にありえないでしょう?」

Q.ファンの人とかは残念がったんじゃないですか?
「最後のパーティでね、One More Timeをかけたんですよ。そしたら 中国人の若い子たち数人が、ワン・モア・タイムって叫びながら泣いてくれたんです」

というような経緯だったみたいですね。 ところで、シン・ニシムラさんのプロフィールを読むと面白いですね。 高校時代はイギリスで過ごして、ロンドンのクラブカルチャーを体験し、 18歳で上海に留学し、DJ活動を開始し、中国初のテクノパーティ「PLUS」を スタートさせる。クラブの経営にも関わって中国マフィアを相手に接待したこともある。

んーん、こういう人でないと、あれは(どれは?)できんわという感じです。

また、このシン・ニシムラしゃんのインタビューの横に 「万里の長城」でレイブが行われているらしく、リッチー・ホウティンや ポール・オークンフォルドなんかがプレイしたことがあるという記事が… ダンスフェスティバル禁止のこの国にあって、そんなことが可能なのか??? やはり、よくわからん、中国はぁ(笑)

び、び、びっくりもんですね。

今日は、昼間に、メロディアンの「ペプチドアクア」というのを口にしましたが、 大豆ペプチドとは、関係なく、海系のペプチドで変なオレンジ味で あまり美味しくなかったなぁ(笑) ということで、夜は大豆ペプチドを飲んで、寝ます(お約束ですから・笑)



tora7
snafkin7
30数年広告畑で畑を耕しています(笑)コピーライターでありながら、複雑系マーケティングの視野からWebプランニング、戦略シナリオを創発。2008年2月より某Web会社の代表取締役社長に就任。snafkin7としてのTwitterはこちらからどうぞ。Facebookはこちらから。
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
月別マーケティング